3モデル、テーラーメイド M3 M4 フェアウェイウッド M3、M4、M4ツアー

2018年モデルの3モデルで新登場。M4のフェアウェイウッドは、距離とやさしさを最大限にしたモデルともう1つ標準のM4フェアウェイウッドに加えて、「ツアーバージョン」を用意しています。ヘッド全体的なサイズが小さく、ディープフェースで、スピンが少なくなる設計。ツアーモデルは、ヘッドスピードの速い選手

テーラーメイド ハイトゥ Milled Grind HI-TOE ウェッジ 面積が広いやさしいウェッジ

テーラーメイド ハイトゥ Milled Grind HI-TOE ウェッジ 面積が広いやさしいウェッジ、アプローチが苦手な方にオススメ、トゥ側に拡張面積があってフェースを開きやすい形状で、フェース全面に溝が入っていて、トゥ側の溝を使ってスピンをかけることもできるし、そぎ落としているソールがあらゆるライに対応可能

曲げたくても曲がらないテーラーメイド M3、M4ドライバーのツイストフェース

ティーショットが楽しくなる、テーラーメイド M3、M4ドライバーは、構えてみるとヘッドは大きく見えて安心感がある。実際にミスには相当強く、曲がりにくいという印象。M3、M4ドライバーとも、オフセンターヒットしても芯にあった時と同じように飛んで、しかも曲がらない。スライス、ドローをを打とうとしても曲がりにくいのが特徴です。

2モデル比較 キャロウェイ ローグとローグ サブゼロ フェアウェイウッド

キャロウェイ ローグ フェアウェイウッドとローグ サブゼロ フェアウェイウッド の2モデルはサイズと形状がほぼ同じです。サブゼロ フェアウェイウッドは、スタンダードモデルより3cc小さいだけです。両、モデル間での慣性モーメント(やさしさ)MOIの違いも大きくないので、どちらか選択を迷った際は、あなたが希望ボール弾道・フライトについて判断が必要です。

限定版 オデッセイEXO 2ボール ミーリングパターがリリース

この、コレクターズの限定パターは、まるでスイスの時計のような前面、美しい高い精度での削りだしこのスペシャルエディション2ボールは、パフォーマンスと技術力の頂点で、オデッセイパターで、最も象徴的なパターのデザインの1つに完璧にしあがっていて、パター愛好家のため1つになること間違いなし。

Titleist(タイトリスト)の2018年 新しいVokey(ボーケイ) SM7ウェッジ について

SM7ウェッジ についておなじみのF、S、M、K、Lのグラインドに加えて、SM7ウェッジでは新しく、Dグラインドを追加しています。SM7ウェッジ では、重心場所をさらに配置換えして進化させることができています。高いロフトでは高い重心、低いロフトでは低い重心になりました。

【2018年モデル】【Scotty Cameron】スコッティ キャメロンパター詳細

新しいモデルには、バランスのとれたソールデザイン、さらに改善、洗練された形状とインパクト時における振動減の向上。MOI慣性モーメント値のアップと安定性を向上させています。新しい4ウェイソールバランス技術を導入し、アライメントとセットアップを正確かつ、簡単にして、高性能化、高精度化、エレガントなデザインにて進化しています。

特徴 キャロウェイ ローグドライバー 3モデル詳細

キャロウェイ の新しい ローグ Rogue ドライバー標準モデル、ドローモデル、ロースピンのサブゼロモデルでの3モデル。ローグ Rogue ドライバー 3種類のすべてのバージョンには、ミスヒット時のボールのスピードを向上させるために、新しいX-Face VFTフェイスアーキテクチャが採用されています。